「病み付きになるよだれ鷄」

Categories: 料理

ピリッと辛くて濃口のタレが食欲をそそる「よだれ鶏」は、四川省でよく食べられている中華料理です。中国・四川省出身の文筆家が、著書のなかで「その美味しさを想像しただけで、よだれが出てしまう」と表現したことから、この名がつけられたとされています。中国では「口水鶏」と書かれます。

暑くなってきた今日この頃、よだれ鷄の美味しい季節です。これを読んでよだれが出そうになった方はぜひ一度お試しください。病みつきになること間違いなしです。
*写真はイメージです。

16年目の今日も北九州は小倉北区鍛冶町にて絶賛営業中、創作居酒屋かくれ伽ダイニング胡座にて皆様をお待ちしております。



〈〈 前のページに戻る
かくれ伽ダイニング胡座
福岡県北九州市小倉北区鍛冶町1-2-3

福岡県北九州市小倉の全室個室/隠れ家的居酒屋「かくれ伽ダイニング胡座」では、歓送迎会、結婚式二次会、法事、同窓会、職場のご宴会、慶事、法事、接待、飲み会、合コン、女子会、デートに最適な個室と大座敷を完備しております。新鮮な食材を贅沢に使った絶品料理を、幽玄でモダンな胡座の哲学に彩られた店内でゆっくりとお楽しみください。

電話:093-522-0573
Web Site:http://agura.info
Email:info@agura.info
定休日:無休